【もしもアフィリエイト経由でAmazon審査否認】その理由と改善した4つの対策

アフィリエイト

もしもアフィリエイト経由のAmazonの

審査って通りやすいって言われてるけど

否認されちゃった・・・

Amazonアソシエイトに直接申し込むより、もしもアフィリエイト経由で申し込んだ方が承認されやすいって言われてるけど落ちちゃった。どうしたらいいの?

いろいろネットで調べても簡単に通るよってみんな言ってるけど、落ちた人はどうすればいいの?

私自身が2度否認され、承認されるまでに行った4つの対策を説明します。

こんな悩みをお持ちの方におすすめの記事です。

もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトとは

もしもアフィリエイト」では楽天とYahooショッピングの商品紹介は審査なしで提携できますが、Amazonの商品は審査を合格しないと商品を紹介することができないのです。

メリットとしては

・本家のAmazonアソシエイトより審査が通りやすい

・本家Amazonアソシエイトは5000円以上の報酬が出ないと振り込まれないが、もしもアフィリエイトなら1000円以上の報酬で口座に振り込まれる

・W報酬制度で報酬が12%上乗せされる

Amazonアソシエイトと提携できるとこんな感じに簡単リンクが作成できます。

もしもアフィリエイトからの否認通知

申請してから次の日にはもしもアフィリエイトからメールが届きました。

その内容がこちら↓

こんにちは!

提携の申請が、否認されましたのでお知らせいたします。

今回は残念ながら提携が否認されてしまいましたが、
他にもお勧めのプロモーションがありますので、
提携の申請を行ってみてください!

※大変申し訳ございませんが、提携否認理由の個別回答はいたしておりません。
※予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
※広告主のブランド戦略と申請いただいたサイトの相性が良くなかった、
※成果発生がイメージできなかった、などが一例として考えられます。

●提携否認プロモーション:
「Amazon.co.jp」商品購入(商品カテゴリによって報酬率が異なります)

●提携否認サイト:
海ブログ

こんにちは!って明るい感じのあいさつだったので、合格したのかと思ったら
「提携の申請が否認されました」って、おい!って感じですよね。

初めての申請でしたが、簡単って言われていたので否認の文字を見た時はちょっとショックでしたね。

 

もしもアフィリエイト経由のAmazon審査はなぜ否認されるの?

Amazonアソシエイトの審査の合格基準は一切公開されておらず、否認される原因を知ることができません。

しかし、もしもアフィリエイト経由の「Amazon.co.jp」の詳細情報によると

・提携申請時にコンテンツは直近のもの(60日以内に更新されているもの)

・10記事以上のコンテンツが必要。10記事に満たない場合は提携できません。

・芸能人の画像を使用することは禁止。肖像権に注意してください。

等の説明がありました。
以前は5記事でも通過していたようですが、現在は10記事が最低ラインみたいですね。

承認されるまでにやったこと

否認されて私が行った対策はこちらです。

・ ASP広告を外す
・ 記事を追加する

1つ目 ASP広告を全て外す

初申請後、否認された後にやったことは、ASP広告を全て外しました。

これからAmazonの広告を載せたいですと申請しているのに、他の広告を載せていてはAmazonからしたら気に入らないですよね。

2つ目 記事を追加する

Amazonで紹介できるような記事があまりなかったので、レビュー記事を追加しました。

その時に追加した記事がこちら↓

超人気!【ナイキ エアマックス 95】デザインや履き心地は?
ナイキが誇るスニーカーの最高峰【エアマックス95】。社会現象まで巻き起こしたスニーカーの履き心地やデザインなど、実際に手に取ってみた感想をレビューします。

そもそもあとから気付いたんですが、詳細情報に「10記事以上のコンテンツが必要」と明記されているにも関わらず、申請時は9記事しかありませんでした。

9記事しかなかったからダメだったんだ

理由がわかって少しほっとした~

 

10記事になったのでまずこの時点で2回目の申請を行いました。

結果は、

「こんにちは!提携の申請が、否認されました」

はい、2回目の否認です。うんやっぱりショック~( ノД`)シクシク…

 

2回目に否認されたあとに行った対策はこちら

・アドセンス広告を外す
・Amazonアソシエイト本家に同時申請

3つ目 アドセンス広告を外す

1回目の審査が否認されたあとASP広告を外しましたが、アドセンス広告は外していませんでした。

というのも、もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトに申請する直前にGoogleアドセンスに合格したところで必死に広告をサイトに貼ったばかりでした。

なのでアドセンス広告を外さずに通過すればラッキーくらいの気持ちでいましたが、やはりだめでしたね。

なのでまだブログを始めたばかりの方は広告を外す手間の事を思うと、Googleアドセンスより先にAmazonアソシエイトに申請されることをおすすめします。

4つ目 本家Amazonアソシエイトに同時申請

もしもアフィリエイト経由で2度否認された時点で
「みんな簡単に承認されてるのになぜ受からないんだ~」
と自暴自棄になりかけ、やけくそで本家Amazonアソシエイトに申し込むことにしました(笑)

本家Amazonアソシエイトに申し込むとすぐにAmazon商品のリンクを記事に貼ることができます。

これが良いかどうか分かりませんが、ASP広告を全て外し「Amazon商品だけを紹介していますよー!」とアピールしました。

もしもアフィリエイトからの承認通知

・ASP広告を全て外す
・記事数を9記事→10記事
・Googleアドセンス広告を外す
・本家Amazonアソシエイトに同時申請

以上4つの対策を行った後、3度目の申請を行いました。

1回目と2回目の否認通知は申請した次の日に否認通知が届いていましたが、今回は1日経っても2日経っても通知が来ません。

これはもしやと思い3日後ついに承認のメールが届きました!

 

みんな簡単って言ってたのにこんなに苦労するとは…(;´∀`)

まとめ

今回もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトに否認され、4つの対策をして承認されるまでの流れを説明しました。

もしもアフィリエイト経由のAmazonアソシエイトに受からないよ~って方は是非参考にされてみてはいかがでしょうか。

もしもアフィリエイトまだ登録してない方はぜひどうぞ
≫もしも無料会員登録

 

何度も挑戦できるのであきらめずに頑張ってくださいね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました